マリックスライン公式サイト ポップアップウインドウ閉じる

文字の大きさ調整
小さく 標準 大きく
▼ニューストピックス記事詳細

  [ 2018/08/02 ]
船舶欠航補償制度の創設 〜奄美群島における社会実験〜 について
お客様各位



平素より弊社船舶をご利用頂き、誠に有難うございます。
昨年度に引き続き、鹿児島県旅客船協会が、鹿児島県の奄美群島交流需要喚起対策特別事業を活用した社会実験の一環として、提携旅行代理店(27社)が企画・実施する(主催する)募集型企画旅行を対象とした「船舶欠航補償制度」を創設することになりましたので、下記の通り、ご案内申し上げます。



                  記



●船舶欠航補償制度

(1)対象

提携旅行代理店(27社)が企画・実施(主催)する、以下の 銑イ旅厦を利用した募集型企画旅行で、対象期間に出発する方が自動的に対象となります。

(*旅行者による申し込み等の手続きは不要)

  ー児島〜沖縄航路…マルエーフェリー株式会社

 ◆ー児島〜沖縄航路…マリックスライン株式会社

  鹿児島〜喜界〜知名航路…奄美海運株式会社

 ぁ\チ蝓糎顛硫亜狙鹸峭厦…瀬戸内町

 ァ〕刃〜古仁屋航路…瀬戸内町



(2)対象期間

2018年<平成30年>8月1日〜2019年<平成31年>3月31日 *ツアー出発日



(3)補償内容

奄美群島を発着・経由する船舶便の欠航・抜港によって発生した延泊費用(朝・夕食代含)を、「15,000円/1泊」を上限とし、最大3泊分まで補償するもの。



(4)支払方法

欠航・抜港(*気象・海象等の影響で、寄港出来ずに、次の港へ向かうこと)による延泊が発生した際、旅行者から旅行代理店に連絡を頂き、旅行代理店が延泊の手配、および費用支払いを行うことになります。



【本件関するお問い合せ先】

 <<本制度に関すること>>

  ●鹿児島県旅客船協会 TEL.099-222-2352

  ●東京海上日動火災保険株式会社

・ 鹿児島支店営業課 TEL.099-225-6251

 <<奄美群島交流需要喚起対策特別事業に関すること>>

  ●鹿児島県企画部交通政策課 TEL.099-286-2459




以上

マリックスライン株式会社

PDF 対象となる提携旅行代理店リスト (103KB)

このウインドウを閉じる